公園情報

須磨海岸(須磨海浜公園)

須磨海岸(須磨海浜公園) はJR「須磨」駅のすぐ目の前に広がる抜群のロケーション。穏やかな波が打ち寄せる約1,800mの砂浜はリゾート感たっぷり!
阪神間から一番近い海水浴場で、夏は海の家が並び海水浴を楽しむ人々で賑わいます。広々とした遊歩道は海を眺めながらのウォーキングやジョギングに最適で、仕事や学校帰りなどにフラッと立ち寄るのも神戸の日常的な一コマ。美しい朝焼けや夕日、春の潮干狩り、冬のワカメ収穫など、四季を通じて様々な自然やイベントが楽しめます。
にぎわい施設エリア「松の杜ヴィレッジ」にはスターバックスやレッドロブスターなど5店舗が入居。YURTではBBQも楽しめます。
2024年6月には「神戸須磨シーワールド」「神戸須磨シーワールドホテル」がオープン予定。
須磨海岸を写真でもっと詳しく↓

須磨海岸(須磨海浜公園)最寄りのJR「須磨」駅
須磨海岸はJR「須磨」駅のすぐ目の前。
約1,800mの砂浜はとっても広々!小さなお子様も楽しく遊べます。
遊歩道も整備されてウォーキングやランニングにも最適。
着陸する飛行機も近くで見えます。
リゾート感たっぷりの須磨海岸。この椰子の木に願い事をすると叶う!?須磨海岸のシンボル「願いの椰子の木」は須磨海岸の人気スポット。
春は「潮干狩り」で賑わいます!
須磨駅すぐのハンバーガー店「GRATEFUL‘S」も人気店。
テラス席からの眺めの最高!
須磨駅近くの「すまうら水産直売所」では地元の海産物やビーチグッズを取り扱い。
須磨駅から海岸を東へ進むと見えてくる「旧和田岬灯台」は須磨の赤灯台として親しまれています。
現存する日本最古の鉄骨灯台で、国の登録有形文化財にも指定。
さらに東へ進んだ須磨海岸の中央付近には、にぎわい施設「松の杜ヴィレッジ」は2023年9月にオープン。
3棟にレストランなど5店舗が入居し、A棟前には多くの遊具も設置。
A棟2Fのベーカリーカフェ「BREAD FLAVOR」はペットと利用可能な店内席も充実。
A棟1Fには「スターバックスコーヒー」「ムラサキスポーツ」が。
A棟東側には芝生広場「すまっこひろば」も整備。
バスケットコートも。
松林内のトランポリンは6歳以上が利用可能。
海寄りのB棟にはアメリカの有名シーフードレストラン「レッドロブスター」が。
C棟にはカフェ&BBQパーク「YURT CAFE&BBQPARK」が。約270席の大型BBQ場では持ち込みでも手ぶらでも楽しめます。
松の杜ヴィレッジ前の広場
須磨海岸のシンボル「願いの椰子の木」近くなどに駐輪場を整備。
A棟近くには短時間利用者用駐車場も。
国道2号に面しますが、東行きからは入れないのでご注意を。
須磨海岸の最も東側「神戸市立須磨ヨットハーバー」にはカフェ&ダイニング「NORTHSHORE Suma」 が。
新たな水族館「神戸須磨シーワールド」は2024年6月オープン予定。

須磨海岸公式HP
須磨海浜公園公式HP
神戸市須磨区の公園
※おでかけ前に必ず公式HPで最新情報をご確認ください