公園情報

相楽園

相楽園 は神戸市街地とは思えない美しい日本庭園!緑あふれる園内路を散策しながら、春のつつじ・夏の深緑・秋の紅葉・冬の牡丹など四季折々の自然が楽しめます。
江戸時代の川御座船の一部が伝わる「船屋形」・明治時代の建築「旧小寺家厩舎」・異人館「旧ハッサム住宅」といった重要文化財が、庭園の景観と見事に調和。樹齢500年と伝えられる大クスノキやソテツが群生する蘇鉄園など、和洋のみならず多彩な景観が楽しめる神戸らしい情緒が感じられます。カフェ「相楽園パーラー」も人気。
相楽園を写真・動画でもっと詳しく↓

相楽園
池泉回遊式の日本庭園が広がる都会のオアシス。緑あふれる園内をゆったり散策する癒しのひととき。
池の近くには江戸時代の川御座船の一部が伝わる貴重な「船屋形」が保存されています。
異人館「旧ハッサム住宅」や明治時代の建築「旧小寺家厩舎」など、重要文化財の建築物も見ごたえあります。
春になると約4000株のつつじが咲いて、緑あふれる庭園と見事な調和。
見頃の時期には春の風物詩「つつじ遊山」が開催され、散策に訪れる多くの人々で賑わいます。
まぶしい新緑と美しいつつじの競演。
4月下旬〜5月上旬が見頃です。
ライトアップイベント「にわのあかり」は夏の風物詩。
明かりに照らされた「船屋形」も幻想的。
秋は紅葉スポットとしても知られています。
四季折々の風情がある相楽園は、神戸市街地から近いので気軽に足を運べるのも嬉しいです。

公式HP
神戸市中央区の公園
※おでかけ前に必ず公式HPで最新情報をご確認ください